息子達よ、これが猫固めか

どーも、夫です。

僕のドタマにまだそれなりにお毛毛があったころ

近所のちょっと小洒落た散髪屋さんで髪を切ってもらっていたのです。

先代からお店を継ぐ時に、それまでのいかにも「大衆理容」とゆー店構えから

明るくて開放的な店構えに改装したとのことでとってもキレイ。

親しみやすいマスターの軽快なトークも相まって

僕にしては浮気もせずに通い続けたものでした。


そこのマスターは大のプロレス好きで、自分のお店の店頭に写真を貼るほど。

また僕がそれほどプロレスに興味がないのを知っているにも関わらず

調髪の間ずっとプロレスのことを熱く語り続けるほど好きで

「それじゃあ、好きな技は?」と聞くと、意味不明な横文字が飛び出すので

ラリアットとコブラツイストと四の字固めぐらいしか知らない僕にとっては

まさに異国のプロレスの国から来たような人でございました。


まあ僕がハゲできて散髪に行く必要がなくなったのと

ちょいとムニャムニャなことがあって行くことがなくなったため

なんとなくそのお店の前の道を通りにくくなってしまって

家から西に行く道は2本しかないのに、1本はもう通れないとゆーことに。(笑

奥たま「そんなん気にせんでエエやん。だからハゲんねんで。(笑」

僕「うるせえ!ちょっと毛根寄越しやがれ!(泣」


さて、いつも元気な息子達。

どちらが名付けたか知りませんが、我が家には「猫固め」とゆー言葉がございます。

これはその名の通り、身動きできないほど猫に囲まれてしまうとゆー意味で

奥たまは毎晩この状態で寝ております。おなかにごま。足の間にまめむぎ。なんてうらやましい。

その他にも、「ふとん魔人」や「マーライオン」などもあるのですが、それはまた今度とゆーことで。


ある日のこと。

前日に届いた、奥たまの妹ちゃんからのお菓子の贈り物を食べていると

やっぱりとゆーか当然とゆーかごまちゃん参上

P2165961.jpg

いやーすまないねえ。でも君達だっておやつ食べたべ?(笑

かわいい妹ちゃんからの愛は期限間近だったから早く食べないといけないのだ!

「たくさん買ってしまったから、余った分を送った」とか言ってたけど

ホントは大好きなおにーちゃん(僕)のために買ってくれた(ハズな)んだから!

そしてそのままごまちゃんはおやすみタイム

P2165965.jpg

そこはベッドじゃなくて、奥たまのムチムチおひざです!(笑

寝心地がいいのはどちらも変わらないけど、体温がある分

きっとベッドよりも気持ちいいと思うよ。僕はしばらく経験してないけど・・・。(シクシク

間髪入れずして、次はむぎが接近

P2165968.jpg

奥たま大人気だねー。おやつあげたのは僕なのにさー。(嫉妬

奥たま曰く、むぎちゃんはベッタリ甘えるのではなくて

身体の一部分だけが触れていればそれでいいのだとか。

もともと犬派で、まめもごまもベッタリ甘えてくるタイプなため

ついついむぎにもベッタリ構ってしまうのですが、どうもそれが気に入らないみたい。

ほらほら言われちゃいました

P2165973.jpg

聞こえねぇな!ワシはワシのやりたいようにやるだけだ!(キッパリ

まだ一緒に暮らして4年半ぐらいじゃないか!まだまだ慣れる余地はあるぞ!

イヤイヤでも我慢して()付き合ってればそのうちクセになるかもよ!

さあ!遠慮せずにおとーちゃんのところに来るのだ!さあさあ!

ところが集まるのは奥たまのトコばかり

P2165976.jpg

なんだとぉ!まめお前もか!(嫉妬

これでまめもが奥たまの左に陣取れば、カンペキな猫固めの完成。

そしてそれはすぐに現実のものになるのであった。


僕はくやしさに身を震わせながらも、次に身を震わせるのは奥たまであること知っているから

ただじっとその時を待つのみ。

猫固めはたしかに嬉しい!猫固めは飼い主の醍醐味!

ただし一度動くともう2度と固まって固まってくれないのを僕たちは知っている。

そして奥たまはさきほど僕と一緒にコーヒーを飲んだ!

(5分後)

奥たま「あートイレいきたーい。でも動けなーい。(モゾモゾ」

僕「うははは!代わりに行っといてあげるわ!頑張れよ♪」







スポンサーサイト

息子達よ、危険な遊びはたのしいな

どーも、夫です。

今の子供たちはどうかは知りませんが

僕達が学生の頃は、なかなかアブない遊びが流行ったものでした。

今思い返してみれば、もしかしたら取り返しのつかないことになっていたかもしれなくて

先生が本気で怒っていたのも今じゃ納得できる話なのですが

当時の僕たちは根拠のない自信と思い込みで

「またセンコーが目ぇひん剥いて怒ってるでw」と相手にしなかったものでした。


会社のシャッチョも上司も同様にいろんなことをしてきたようで

話を聞いてみると、僕達がしてきたことなんてまさに子供の遊びに思えてくるレベル。

あまりに犯罪チックなものが多いため、ここでは書けませんが

たとえば僕達がしていたのは

・拾ってきたどんぐりをパチンコで飛ばす(失明の危険

・呼吸が荒い状態で胸部を圧迫し、意識を落とす(帰ってこない危険

など、おっさんたちに比べれば可愛いものでも、今考えると結構なもの。

それでも他県の学校で新聞に載るようなことがあったようで

本格的に禁止令がでたとかゆーのを卒業後に聞いたような気が・・・。

我が家には子供がいないため、現在の学校ではどーゆー遊びがあるかはわかりませんが

時代がかわってもきっとそーゆーのは受け継がれてたりするんだろーなー。


さて、いつも元気な息子達。

我が家は完全室内飼いのため、いわゆる外に出ることの危険はありません。

それは猫生(じんせい)において大きなもののハズで翻して言えば、退屈な毎日。

だからこそ彼らはいつも、なにかおもしろいことはないか、なにか変化はないかと

その目で鼻で探し回っているのです。


ところでこないだ、僕が使ってるスリッパが汚れたため新しいものを購入したのです。

どうせ寒いのももう少しだけだし、今シーズン使えればいいやと安いものを。

履きだして3日ほど経ったころでしょーか。

まめちゃんが僕の新しいスリッパをふんかふんかしてるのを発見したのです。

どしたのまめちゃん?スリッパが珍しいのー?

P2165954.jpg

「ぜったいクサいでw」ってちょっと!舐めてんのかコラ!(汗

クサいワケないやろ?まだ3日しか履いてへんねんで!

この時期に汗をかくこともそうないし、まだ無味無臭のハズだ!残念だったな!

ところがどうもまめちゃんの様子がおかしい

P2165955.jpg

加齢臭言うな!けっこう傷つくんやから!(泣

それにな、勝手に人のスリッパ嗅いどいてそれはないやろ!

ピンボケするぐらい変に身体を揺らしおって!しっかり座らんか!

それにしても飼い主のにおいはエエやろ?いろんな意味で!(ニヤニヤ

やっぱりクセになったみたいですw

P2165957.jpg

わかる!わかるぞ!足の親指に通じるモンがあるんだろう!(断言

この世には臭いけどクセになるニオイってのがあってだな

まめちゃんもそーゆーのがわかるようになってきたんだな!

しかもそれが僕のニオイだったなんて!おとーちゃんは嬉しいぞ!

あーあ、また違う世界にいっちゃったw

P2165958.jpg

ええい!帰ってこんかぁぁぁぁ!(ビシバシ

そんな精神にくるぐらい大きく嗅ぐことないやろが!

こーゆーのはちょっと嗅いでクサッ、ちょっと嗅いでクサッぐらいで楽しむのがええんや!

まだまだ楽しみ方がわかってないな。青いやっちゃ。

あっ、おかえりなさーいw

P2165960.jpg

うそつけ!バッチリ意識飛んでたやんか!(笑

しかもまだ目の焦点が合ってないじゃないか!

アブない遊びをするのは結構やけど

心身に影響を及ぼさないような楽しみ方をしておくれよ!

自分の足のにおいが君達に影響を与えてしまうようなことがあれば

僕は奥たまにどんな折檻を受けてしまうことか・・・。(ブルブル

僕「と、とりあえず足を洗ってきまーす・・。(がっかり









息子達よ、目つきが悪いのはよくないよ

どーも、夫です。

僕は昔からカンペキな一重でございます。

それゆえパッチリお目目に憧れたことだってありますが

アイプチなんぞない時代のことでございましたので、どうしようもないこと。

折しも少年漫画では不良モノが人気だったこともありまして

根が気弱なのに、なんとなくそーゆーのを真似したくなった僕ではあったのですが

当時気になっていたおにゃのこから

「田中くんって目つき悪ーい」と言われたことであっさり撤回。

だからといってその子とニャンニャンな仲になれたワケではないのですが

ちょっとでもおにゃのことお知り合い&お近づき、果てはその先のことを期待して

一重なりに笑顔を絶やさず、40ちゃいのこの歳まで生きてきたワケなのです。

突っ張って生きててもそんなにいい事ないだろーし、自然体がいちばん楽ですしね。

人間、愛想のいいのがいちばん!(達観

うしろから奥たまが「嘘つきー」と言ってるけど聞こえなーい。(笑


さて、いつも元気な息子達。

目つきが悪いと言えば、我が家の息子達もなかなかのもの。

愛想がよくて人間好きなまめちゃんはともかく

どちらかとゆーと人間が苦手っぽくて、猫らしくほどよく冷めたむぎごまは

たまーに「こんのアホ猫、しばいたろか」と思わせるほど冷たい目をすることがあります。

でも冷たい視線を直接向けてもらえるのも、飼い主の醍醐味と思えば腹も立ちませんが

そんなとき僕は出来るだけお礼のキッスをするようにしてるのです。

するとあら不思議!冷たい視線から冷めた視線に早変わり!(シクシク


ある日のこと。

天気はいいけど、外の世界はまだまだ寒い昼下がり。

平日は僕達二人とも家にいないため、なかなか甘えられないので

休日などはその跳ね返りがきつうございます。

この日もコタツから出てきたと思ったら

精一杯の笑顔で甘えてくるむぎちゃん

P1225916.jpg

間違った!笑顔とゆーよりはこれは悪い顔だ!(ビックリ

そりゃまあ聞こえてますけど、甘えるより先に腹減ったですかそうですか。

でもむぎちゃんはさっきお昼ゴハン食べたよね?

たしかに最近は食べた気がしないメニューに変更してるけど

せめて可愛い顔で言ってくれたらちょっとぐらいその気になったかもしれないのに。

今度は場所を変えてこちらをガン見

P1225905.jpg

あの・・・眼光が鋭いですわよむぎちゃん。(汗

でもね、そっちが意地ならこっちも意地だ。オッサンの意地。

欲しがってハイそーですかと与えてしまったのでは、飼い主の威厳とゆーものが失墜する。

せめてもう少し経ってからでないとあげられないな。

ああたいへんだ!むぎが不良のよーな目に!

P1225907.jpg

聖人君子のよーな僕達に育てられて、なぜそんな目ができるのだ!(泣

少年期の僕なら、黙ってサイフを出してしまいそーなこの凄み。

だが残念だったな!それなりに人生経験を積んだ今となっては

どれだけ凄んだって暖簾に腕押し糠に釘。とーちゃんをなめんなよ!


とはいっても可愛いむぎちゃんに嫌われるのは本意ではないので

なんとか気を逸らせて時間を稼がねば。なんかないかなんかないか。(キョロキョロ

あっ、むぎちゃん!あんなところに鳥がいるぅ!(ナイスタイミング

P1225908.jpg

「黒くてきたない」って、ひどいよ!ごまちゃん黒いのに!

それはいいけど、むぎちゃん?

目が合ったかもしれないのにカラスのヤロー挨拶もなしってのはアレですよ?

ここはいっちょむぎ様の威厳とゆーか、ここに有りってトコを見せるべきじゃないですかぁ?

でました!むぎの得意技!ケケケケ!(笑

P1225910.jpg

そうだ!その調子だむぎ!ビビってるぜカラスのヤロー!(笑

いやさすがはむぎちゃんだ!ガラス越しだと強いこと強いこと。

いやいや小馬鹿になんかしてないですよ。尊敬してますイヤほんと。

おかげで近所のゴミも荒らされないってご近所から評判なんですから。いやーさすがっす。

むぎ「凄んだら更にお腹すいた。なんか寄越せ。(しれっ」

僕「ああっ、やっぱり覚えてたのね。カラスくん押しがたりないよ。(ガッカリ」







息子達よ、これがお約束だ

どーも、夫です。

しんどい日も面倒な日もヤル気が出ない日もあるハズなのに

ほぼ毎日ゴハンをつくってくれる優しい奥たま。

僕も一時毎日つくっていたことがあるからわかるのですが

もうひとつタイヘンなのは、献立を決めること。

「食べたいものをつくればエエやん」とおっしゃる方もいるでしょーが

僕の少ない稼ぎの中からやりくりせねばならんので

なかなかそーゆーワケにはいかないのです。すいませんね!(開き直り

たいへんだからこそ奥たまはよく、「今晩は何がいい?」と聞いてくれるのですが

おこちゃまメニューが好きな僕は、だいたいいつも

からあげ!カレー!オムライス!うどん!と、いつものパターンを連呼するのですが

この日はなぜかリクエストが通ったのです。あらめずらしい。(笑


オムライスといえば、僕の中ではお約束がございます。

誰が最初にはじめたかは知らないけれど、ケチャップで描くハートマーク。

お互いなにかと忙しく、リーセントはフィジカルなコンタクトがナッシングなため

ワイフからのラブにハングリーしてるミーとしては、当然今回もお願いしましたよ。(若干若年層に配慮

僕「奥たま!ケチャップでハートマーク描いて!お願いです!」

奥たま「(チラッ)・・・・・。(無言」

返事はなかったけれど、ケチャップを手に何かしている奥たま。ああ楽しみだなぁ!

ウキウキしながら目の前に出された作品を見てみると

そこには思っていたのとは違うモノが

P1085876.jpg

僕「あの、奥たま?ハートとちゃうy・・」

奥たま「なに?文句?ゴハンいらんの?(怒」

いやとんでもない!ありがたくいただきますよ!うーんおいしー!サイコーだぁ!

・・・少しだけ涙の味がするオムライスはおいしかったです。ハイ。


さて、いつも元気な息子達。

冬の間の日中は暖房費節約のため

息子達にはホットカーペットこたつだけで我慢してもらっている我が家。

当然のことながらストーブは、僕達が家にいるときにしか点けません。

それも電気代の関係で点けるのは大体お昼間のか、よっぽど寒い日のみ。

僕個人としてはいろんな意味でストーブの方がいいのですが、なんせ灯油が高いもんでね。(汗


この日はとても寒く、息子達のゴハンが終わってからストーブを点けたのです。

いつもなら食後は下に窓の外の景色を見に行くごまちゃんだけど

カメラを向けてもストーブの前から動きませんw

P1065854.jpg

あったり前やん!いつでもおとーちゃんはKOだぜ!(ムッハー

燃焼のにおいが階下まで届いたのか、はたまた寒さに耐えかねたのか

下に行ってたむぎもドタドタと上がってきました。

冷えた身体をストーブで温めるのはまた格別なんだな、これが。

しかしごまの横には既にまめがいたりしてw

P1065865.jpg

すいません。さすがにストーブで魚は焼きません!(笑

もちろん焼いて焼けんことはないでしょうが

そんなことをしたら家の中がにおいでエラいことになるのは必至!

と同時に君達の大合唱がはじまるのも目に見えてるからな!残念だったな!


哀れむぎはストーブにあたることが出来なかったワケですが、そこは頭のいいこのコのこと。

ストーブがダメなら飼い主で冷えた身体をあたためるのだ

P1065862.jpg

ああなんてシアワセそーな顔なんだ!奥たまうらやましいぞ!(嫉妬

むぎのこの顔を見ながら、これまた嬉しそうな奥たまの顔。

そのふたつを眺めている僕は、なんだか疎外感を味わったとか味わわなかったとか。

ええい!こうなったらごまちゃんでもさわるか!(勝手

P1065875.jpg

うっ・・・これまたシアワセそーな顔・・・。手出しできないジャナイカ。(泣

まめもさっきからそっぽ向いてて、背中からは「構うな」オーラが出てるし

奥たまからも息子達からも相手にされないかわいそうな僕はいったいどーしたらいいんだ!

殴るられて蹴られるのを承知で奥たまにダイブするか

全力で嫌がられるのを覚悟でまめやごまに突進するか

どちらにしても僕にとっていい結果にはならないな・・・。(思案

そーだ!ゲームだ!世界の人と対戦だぁ!(お約束









息子達よ、君達はわかりやすい

どーも、夫です。

十人十色とゆー言葉があるように

世の中には、表情を表に出さないとまではいかないまでも

感情の起伏が少ない方がいらっしゃいます。

奥たま曰く、僕などは「わかりやすい」そうなのですが(実際自分でもそう思いますw)

「わかりにくい」方もやはり結構な数いらっしゃるようです。

だけどわかりにくいとは言っても、それは最初だけで

しばらく接していればなんとなく、もう少し経てばけっこうわかってくるもので

ホントに「(何を考えているか)わからない」人はごく少数だとゆーのが正直なところ。


僕が勤める職場に、こないだK察(私服刑事)さんがいらっしゃいました。

法人としてではなく社長個人に用があったみたいなので

僕は「ああついにやりやがったか(ゲス顔」と思いながら取り次いだのです。

刑事さんとの話を終えて落ち着いたであろう頃を見計らって何事かと聞いてみたらば

近所にあるお宅(住所的には隣町)の次男さんのことについて聞かれたらしいのです。

「率直なところを」と言われたので、それじゃあと何も考えずに

近所なのに次男どころか家族みんな挨拶もしやがらないとか

次男に関しては愛想がないとゆーよりはそれ以前の問題だとか

休みの日になると会社の出入り口付近に勝手に車を停めやがるとか(会社は営業してる)

その横を通りがかったのに「すいません」どころか会釈もしやがらないとか

とにかく何を考えてるのかわからないヤツだと、主観に基づいて好き放題言ったとか。

ひとしきり話し終えたあとに、どうしてそーゆー事を聞くのかと刑事さんに訊ねたところ

その次男さんとゆーのが、今回銃の所持許可の申請を出しているとゆーのです。

モノがモノだけに家族仲が悪かったり、近所の評判が悪かったりすればよろしくないそうで

その辺を一応聞いて回っているとゆーことだったのですが、ここでふと疑問を感じたシャッチョ。

シャッチョ「あの、せやけどなんでまたウチなん?近所とはいえ隣町やのに」

刑事「いやそれがね、当人がお宅を指名したんですよ。ココに聞いてって。」

シャッチョ「ちょっと待ってや刑事さん!そーゆーことなら今の取り消しするわ!」

刑事「そりゃまたどーして」

シャッチョ「今の話で許可がおりなんだらワシ気ぃ悪いがな!(汗」

曰く許可が下りることはもう決まっているらしいので、そーゆー心配は無用だそーで

とりあえず胸をなでおろしたシャッチョではありましたが、そうなると別の感情がこみ上げて来るのです。

シャッチョ「指名したならしたで一声かけるとかフツーするやろ!ホンマにもう!(怒」

いやまったくおっしゃるとーり。やっぱりわからん家族だわ。


さて、いつも元気な息子達。

とゆーことは有事の際は、そのお宅に盗みに入れば

僕は何の苦労もせずホンマモンの三段重じゃなかった散弾銃が手に入るとゆーワケですな!

これはいい情報を仕入れたもんだ。さて誰にブっぱなそうかな!アイアムアヒーロー!(ワクワク

冗談は置いといて息子達のおはなし。


ある日のこと。

外は寒いけど、エアコンのおかげでリビングは快適な温度。

特にキャットタワーのバスケット部分は特に居心地がいいようで

みなさん勢揃いでございますw

PC275810.jpg

おっと!ヒマじゃないしメシでもないぞ!(笑

ホンマにもう君達ってば口を開けばメシだの遊べだの言うてからに。

たまには飼い主に対する感謝の気持ちを言葉にするとかして欲しいもんだよ!

もしかしたら、マイクよろしくカメラを近づけたら言ってくれるかな?

それではまめちゃん!思いの丈を存分にどーぞ!

PC275817.jpg

ヒマちゃうし!こー見えても忙しいんだから!(笑


でもまあ仕事で日中はいないぶん、寂しい思いをさせてるのは事実。

決してヒマなワケではないけれど、期待されてるならば応えるのもやぶさかではない。

もう仕方ないなぁ、ちょっとだけだよ♪

PC275824.jpg

あらまー実に嬉しそうにしてくれちゃって!(感激

猫はずるい、まめはずるい。

こんな風に喜ばれちゃったら、ちょっとで済まなくなっちゃうジャナイ。

おまけに向こうの方から小声が聞こえてくるし・・・。

ええい!こうなったらついでだ!テメーも来やがれ!

PC275833.jpg

ウソつけ!聞こえるように言ってただろーが!(笑

言葉とは裏腹に甘噛みに力がこもってるぞ!いつもより痛いぞ!

まめちゃんの「もっとワシにも構え」の視線が刺さるけど、同じだけ遊んじゃうもんね!

まめむぎとくれば、モチロンごまちゃんも構わないワケにはいかないな。

むぎももっと遊びたそうだけど、ここらでごまちゃんにチェンジといきましょう。

はいはいお待たせしましたね~♪

PC275828.jpg

まあまあそう言わずに!元気な姿を見せたってちょうだいな!

ごまちゃんはカメラが苦手なので、向けられるとテンションだだ下がり。

いつもならバスケットに穴があく勢いでぐるぐる回って追いかけてくれるのに。

ボケ気味とはいえ写真も撮れたから

ここらでカメラを置いてちゃんと遊んであげるとしよーかね。

奥たま「よっしゃ仕切り直し!改めてかもーん!(笑」

ごま「おっけー!ごまちゃん本気モード!(ガブー」

奥たま「いだーい!何するか黒猫!加減せんか!(泣」

まめ「ワシも本気モードしたい!こっちも来て~!(お目目ランラン」

むぎ「ごまだけずるい・・・まめだけずるい・・・(イライラ」

奥たまの指が流血するのは時間の問題のようですな。(ニヤニヤ








プロフィール

まめむぎごま

Author:まめむぎごま
・まめ
我が家の長男坊。
甘えたで好奇心旺盛。
独特の鳴き声と
愛らしい仕草の愛されキャラ。

・むぎ
いたずらが大好きで
病院送りになった前科持ち。
それでもめげないイケメン。
ちょっとビビりな次男坊。

・ごま
超ビビリな末っ子。
おとなしいイメージとは裏腹に
誰よりもゴハンの要求が
激しいとは奥たま談。
一人だけ毛並みの違う黒いコ。

最新記事
カウンター
リンク
カテゴリ
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム